金子恵美、ショッキングな事実に気づいた出来事「夕食くらいは」

金子恵美、ショッキングな事実に気づいた出来事「夕食くらいは」

金子恵美、ショッキングな事実に気づいた出来事「夕食くらいは」

元衆議院議員の金子恵美が26日に自身のアメブロを更新。ショッキングな事実に気づいた出来事を明かした。

この日、金子は同日放送されたニュース番組『ABEMA的ニュースショー』(ABEMA)に夫で元衆議院議員・宮崎謙介と夫婦で出演したことを報告。4時間の生放送だったことを説明し「我々夫婦は自宅からのリモートだったのでCM中などに休めましたが、MCの千原ジュニアさんやスタジオの出演者の皆さんは大変だっただろうな」「皆さま、お疲れ様でした!!」と労いの言葉をかけた。

続けて「大掃除と新年を迎える準備」のために息子と車で鎌倉へ行ったことを報告。しかし「鎌倉に着いたタイミングでショッキングな事実に気づき‥‥」と前置きし「鎌倉の家の鍵を持ってきてないー!!」と明かした。

一方で「せっかく鎌倉まで行ったので、夕食くらいは鎌倉で」と述べ「海老蕎麦」や箸で蕎麦を持ち上げる息子の姿を公開。最後に「シメは北条政子の『政子石 白玉あんみつ』」「赤い白玉は唐辛子です」と写真とともに紹介し、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)