中村江里子、パリの日常チラ見せ 自宅ダイニングや充電ができるバス停など

中村江里子、パリの日常チラ見せ 自宅ダイニングや充電ができるバス停など

※中村江里子オフィシャルブログより

元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの中村江里子が16日、自身のアメブロを更新し、フランス・パリでの現在の生活についてつづった。

中村は、3年前より毎年2回、自身のパリでのライフスタイル等を紹介した『セゾン ド エリコ』というムック本を刊行しており、今月16日にVol.7を発売。この日のブログでは、発売を記念して撮影時のオフショットが多数公開された。

例えば、ダイニングでのメイク風景やお気に入りのケープ、行きつけのお肉屋さん、また今回の号が「おみやげ特集」であることから「まだ日本に出店してない」という中村お気に入りのチョコレート店「パトリック ロジェ」を訪れる中村の写真や、行きつけのお肉屋さんを訪れる中村の写真などを公開。

更に、「今は、こんな風にバス停で充電もできます!!」というコメントと共にバス停でバスを待つ間に充電している自身の写真も公開。バス停の電子地図のようなものの横に充電用のコンセントプラグが設置されており、それにコードを差し込んで充電しているというものだ。バス移動は多いようで、「以前はメトロが便利で好きでしたが・・・今は、ちょっと時間が余計にかかってもバスで移動することが多いのです。」「街並みを見ながらの移動。新しい発見もあります。」とその魅力もつづった。

ファンからは、既にムック本を買ったと言う声やそれに期待する声、更には「歳を重ねるごとに更に魅力的になっていかれる江里子さんはホントに素敵だと思います」と中村への称賛も多く寄せられていた。

関連記事(外部サイト)