紺野あさ美 育児中、「当たり前」の頑張りが認められると「やはり嬉しい」

紺野あさ美 育児中、「当たり前」の頑張りが認められると「やはり嬉しい」

※紺野あさ美オフィシャルブログより

元テレビ東京・アナウンサーの紺野あさ美が17日に自身のアメブロを更新、心に残った友人からの言葉についてつづっている。

紺野は、今年9月に第一子となる女児を出産し、現在新米ママとして育児に励んでいる。

この日、自宅に遊びに来ていた友人から、「子育ては24時間無休の仕事だって ウチのお母さんが言ってたよ」「誰も褒めはしないし、 どうせ家に居て楽だと思われがちだけど 夜の睡眠の間でもお世話があるし」などという言葉を聞いたという紺野。

それに対し、「みんな子供が可愛くて仕方がないから メンタル面は元気でも 身体は24時間不眠不休で動けるようにできていないので 当然クタクタになる訳で」「当然褒める人もいなくて 他の人も自分も "当たり前のこと" と思っている育児」としながらも、「でも、「よくやってるね!」「頑張ってるよ!」と、"当たり前のこと"を頑張っているのがわかってもらえるとやはり嬉しいと言うか」とコメントしており、新米ママとして育児に奮闘している紺野にとって、この言葉が非常に心に残ったようだ。

関連記事(外部サイト)