あいのり・桃、体調不良に見舞われダウン「胃が…気持ち悪すぎる」

あいのり・桃、体調不良に見舞われダウン「胃が…気持ち悪すぎる」

あいのり・桃、体調不良に見舞われダウン「胃が…気持ち悪すぎる」

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が17日に自身のアメブロを更新。体調不良に見舞われダウンしたことを明かした。

16日のブログで、桃は「昨日の夜中、急にたろが泣き出して…」と息子の様子に異変があったことを明かし「大量嘔吐してた…」と説明。同日に夫もブログを更新し、診断結果について「感染性胃腸炎とのこと」と報告。「お薬飲んで安静にしてます。熱も少し下がり、嘔吐・下痢は現状ありません」と息子の様子を説明。しかし、その後のブログで桃は「ミルク飲み終わったあとに液体の薬を注入したら…」「ありえないくらい大量に吐いた」と息子が再び嘔吐したことを明かし「順調に回復してると思ってたからびっくり」と心境をつづっていた。

この日は、息子について「経口保水療法を頑張ってるからか、だいぶ良くなりました」(原文ママ)と報告。一方で、自身について「気持ち悪い…」「胃が…気持ち悪すぎる」と述べ、「子宮はポコポコ蹴られるし、下痢ぴーだし、寒気するし、、、きたーーーーって感じだ」と体調不良に見舞われたことを明かした。

続けて「しょうくんがいろいろ買ってきてくれた」と夫がサポートしてくれたといい、「ありがとう」と感謝のコメント。「胃が辛すぎて」「完全にダウンしていました…」と説明し、「じろのお腹から胃にかけてのキック」と第2子の様子も明かした。

最後に「??寝させてもらえることに感謝」と述べつつ、「これで翔くんも体調悪くなったら…」と夫を心配する様子でつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「辛いですよね」「早く良くなりますように」「しっかり寝て身体を休めて下さい」「お大事に」などのコメントが多数寄せられている。

関連記事(外部サイト)