演劇『ハイキュー!!』が千秋楽 主演・須賀健太らとの集合ショット公開

演劇『ハイキュー!!』が千秋楽 主演・須賀健太らとの集合ショット公開

※冨森ジャスティンオフィシャルブログより

俳優の冨森ジャスティンが18日に、自身のアメブロを更新。演劇『ハイキュー!!』が千秋楽を迎えたことを明かした。

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』は、『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気バレーボール漫画『ハイキュー!!』を舞台化したもので、最新映像テクノロジーを駆使した演劇となっている。第6回目となる公演「“はじまりの巨人”」は、2018年4月から始まり、6月17日に千秋楽を迎えた。

東峰旭役の冨森ジャスティンは、18日のブログで「昨日、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人”が無事に千秋楽を迎えました!全43公演、応援ありがとうございました!」と感謝の言葉をつづった。

また、冨森は「この座組のいいところは皆が全力で、貪欲で、毎公演進化しようという意欲に溢れているところで、ちょっとでも気を抜くと置いていかれる、そんな緊張感の中で全43公演止まることなく走り抜きました。」とコメント。

「秋で卒業となりますが、最後まで応援よろしくお願いします。」「続けてきてよかった。本当に心からそう思います。」という言葉と共に、主演の須賀健太らとの集合ショットを公開した。

関連記事(外部サイト)