道重さゆみ 大阪満喫、自身のフィギュアとお好み焼きランチ

道重さゆみ 大阪満喫、自身のフィギュアとお好み焼きランチ

※道重さゆみオフィシャルブログより

 歌手の道重さゆみ(27)が自身のブログで、自分のフィギュアスタンドとともにお好み焼きを食べたことを報告している。

 道重は2014年11月に、11年10か月所属していたモーニング娘。を卒業し、昨年11月に復活を宣言。今年3月に正式に芸能活動を再開した。17日は『SAYUMINGLANDOLL?再生?』大阪公演初日で、その後のブログでは、ハロープロジェクトオフィシャルショップ大阪店を訪れたことも報告。「道重再生」の文字飾りとともに道重のグッズがたくさん並べられたコーナーで撮影した写真を公開し、さらにその後、

「さゆみんフィギアスタンドを連れて、
大阪でお昼ご飯
お肉と
お好み焼き
美味しかったーーー」

と投稿し、机の上に自身のフィギュアを置いている写真を公開した。

 ファンからは、

「さゆはハロプロ卒業したことにはなってるんだけど、それでもこのグッズの扱い?」
「幸せそうなさゆみんの写真がマジで可愛すぎて気絶寸前」
「さゆみんハロショへ出向く 良いっすね」

といった声が寄せられている。なお、道重は2日目にはキャストやスタッフたちとたこ焼きを作って食べたことも報告。大阪を満喫しているようだ。

関連記事(外部サイト)