山田まりや 高橋みなみと焼酎タワーに大興奮、まさかの「アロマテラピーばりの癒し効果」

山田まりや 高橋みなみと焼酎タワーに大興奮、まさかの「アロマテラピーばりの癒し効果」

※山田まりやオフィシャルブログのスクリーンショットです

タレントの山田まりやが1日に自身のInstagramとアメブロを更新、「焼酎タワー」を目の前にして興奮したことを明かした。

11月1日は、1987年、日本酒造組合中央会が「本格焼酎&泡盛の日」として制定。8?9月に仕込みが始まり、その年の新酒が飲めるようになるのが、が11月1日前後だという理由だという。

これにちなみに、1日、「11月1日は本格焼酎&泡盛の日?日本の國酒、本格焼酎・泡盛で乾杯!?」というイベントが東京タワーで開催。同イベント内でTOKYO FMとの特別タイアップ企画、高橋みなみの『これから、何する?』の公開生放送も行われ、同放送に先生役として参加した山田は、焼酎・泡盛へのこだわりなどを熱弁。イベントでは、グラスに入った焼酎が1m80cmもの高さまで積み上げられた「焼酎タワー」がお披露目され、山田は、高橋と共に焼酎タワーの前で撮影した写真を公開した。

山田は「夢の焼酎タワーに大興奮!!」「香りがひろがってまさにアロマテラピーばりの癒し効果を感じましたよwww」などと興奮気味にコメントしている。

関連記事(外部サイト)