ジーニー堤 前田亜美に謝罪、ディズニーでのシャッター事件告白

ジーニー堤 前田亜美に謝罪、ディズニーでのシャッター事件告白

※ジーニー堤オフィシャルブログより

 近藤春菜(34)とディズニーのものまねで知られ、またディズニー好きを公言しているタレントのジーニー堤(31)が18日、自身のブログで、元AKB48の前田亜美(21)に謝罪している。

 堤は、

「修学旅行の子とかに沢山写真をお願いされて一緒に撮ってたの…
撮ってたら…」
「超有名人にシャッター頼んでたらしい」

と告白。前田のTwitterで、

「昨日ジーニー堤さんをお見掛けして…周りに女子高生がいて、私は近くにいたんだけど…女子高生達が「写真撮ってもらっていいですか?」って私に聞いてきたから「いいですよ!はいチーズ」って撮った
それにしてもジーニーさんが近藤春菜さん、いや角野卓三さんに似過ぎてたなぁ…w」

という投稿を引用しながら、泣き顔の顔文字を添え、謝罪。また「どんだけ天使」と、気さくな前田に感謝の気持ちをあらわしている。

堤はTwitterでも「なんという失礼を…というか、一緒にお写真お撮りしたかった」と投稿しており、前田はこれに対し「いえいえ プライベートでもみんなと写真撮ってあげる姿みてて尊敬してました」と返信。堤は

「いつかお仕事ご一緒出来ますように またディズニーでもお会いできること願ってますー」

と返信しつつ、ブログでは

「でも、
前田亜美さんにこれだけはいいたい…
角野卓造じゃねーよ!!!!!!!!」

とコメント。「!」のあとにはハートマークを付けており、前田の“フリ”に嬉しそうに応えている。

関連記事(外部サイト)