河相我聞 大学受験の準備開始、23歳の長男を「親子でキャンパスライフ」に誘う

河相我聞が大学受験の準備始める 先日高卒認定試験を受けるが結果は不合格

記事まとめ

  • 河相我聞が、大学受験のための勉強の壁にぶち当たっていることをブログに綴った
  • 高卒認定試験を受け不合格だったが、足りない分の単位取得見込証明書が届いたそう
  • 「42歳が一人で頑張れるレベルか不安になってきた」と手こずっている様子

河相我聞 大学受験の準備開始、23歳の長男を「親子でキャンパスライフ」に誘う

河相我聞 大学受験の準備開始、23歳の長男を「親子でキャンパスライフ」に誘う

※河相我聞オフィシャルブログより

俳優の河相我聞が、大学受験のための勉強の壁にぶち当たっていることを、ブログにつづっている。

先日高卒認定試験を受けた河相。河相が高卒認定試験を受けた訳は、親が高校に行っていないのに子供に受験のことを言えないということにあるようで、河相曰く

「わたくしが高卒認定試験を受けた理由は、高校に進学しなかった次男に中卒の親が「高校行きな」と言っても説得力無いので受けた。

自分は学歴が無くて今まで困る事はなかったが、息子がわたくしと同じ様に人生を歩めるとは限らないし、自分が経験していない事を否定する生き方より、経験してない事を知ろうとする生き方を息子にはみせたいと思うので受けた。」

とのこと。

残念ながら結果は不合格となってしまったものの、合格点に届かなかったのは8教科のうち1科目のみ。河相は今月通う予定の高卒認定短期コースで足りない分の数学の単位が取得でき、また文部科学省から単位取得見込証明書が届いたことから、最近は大学受験に向けた勉強を開始したことを報告しており、この日は英語に取り組んでいたそうで、
「今日は朝から英語を攻めております。

もし大学受験するとなると必要な英単語の数は2000から5000単語辺りらしいので、英単語と文法の勉強をしております。

高卒認定試験のレベルとは比べ物にならないぐらいの勉強量は必要だと予想はしていましたが、いざ取り組んでみると想像以上ですな。

現役の受験生の方々を心から尊敬します。」
「勉強出来る人にからすれば簡単だとは思いますけど、この問題で9割取れるとか、高卒認定でヒィヒィ言ってたわたくしからしたら考えられないレベルです。

高尾山しか登った事のない人がいきなりエベレストに挑戦しようとするレベルですよ、きっと。」

とかなり手こずっている様子。「42歳が一人で頑張れるレベルか不安になってきた」という河相は、23歳になる長男に「一緒に大学にいかない?」と声をかけたところ、

「え?え?え?一緒の大学に親子で行くの?いや、それは、、、まぁ、面白いかもしれないけど、、、、いや無理だなぁ、、、色々と」

と、曖昧な答え。河相は

「曖昧な答えを返してきたのでもう少し推してみようかなと思います。
親子でキャンパスライフなんて想像しただけでもシビれるな。
学費もシビれる事になりそうだけど。」

と、親子での夢のキャンパスライフを目指して勉強を頑張るようだ。

関連記事(外部サイト)