テラハ・福山智可子、過去の離婚理由を語る 今彼の玉城大志は交際報告

テラハ・福山智可子、過去の離婚理由を語る 今彼の玉城大志は交際報告

※玉城大志オフィシャルブログより

フジテレビ系『テラスハウス』の最新シーズン『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』に出演していたタレントの福山智可子が、過去の離婚理由を自身のブログでつづった。

「色々な方から離婚についての悩みや相談を受けることが多くなったのと離婚の理由について聞かれることが多いので私なりに思うことを書こうと思います!」と始めた福山は「24歳の時に約2年の交際を経て結婚に至りました 結婚を決めた理由は単純で ただ好きだったから 理由は他に何もないです」とまずは結婚の理由を明かした。

続けて「私の性格上、人を好きになるといいところも悪い所も全て丸めて好きになってします。あと、嫌だったことすぐ忘れてしまいます笑 そして言われたことは全て信じます」と自己分析し「いけないことをいけないとか 嫌なことを嫌だとか 相手にちゃんとその時その時気持ちを伝えることがいつの間にかできなくなってしまっていました」とつづった。

「彼と出会って人を愛することを学びました」とする一方で「好きだったからこそ理解したかったし理解できなくて、してもらえなくてとても苦しかった」とも語った福山。元夫の単身赴任で会えない時に彼との関係を考え直し「お互い変わってまで一緒にいる必要はあるのかとか、お互い無理しないで自分らしくいきていける方がいいのじゃないか いまの自分たちは明らかにお互いを必要としてない」と感じ、話し合って離婚に至ったことを明かした。

一方『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』内で付き合うことになった俳優の玉城大志は「改めまして、ちかちゃんと付き合うことができました!応援して頂いた皆さんありがとうございます!」とInstagramとブログで喜びの報告。福山と海でキスをする動画を公開している。

福山智可子はハワイに在住しており『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』の26話から出演。離婚歴があると出演当初から明かしていたが、玉城は当初から猛アタックし最終話の36話までに恋を成就させていた。

関連記事(外部サイト)