瀧本美織 ドラマ撮影での刑事スーツ姿披露「ほとんど男の子」

瀧本美織 ドラマ撮影での刑事スーツ姿披露「ほとんど男の子」

※瀧本美織オフィシャルブログより

女優の瀧本美織(24)が自身のブログで、10月にスタートするドラマ『キャリア?掟破りの警察署長?』(フジテレビ系)の撮影の様子を公開した。

女性刑事・相川実里役を演じる瀧本は、少しずつ馴染んできたというスーツ姿を披露。女性のスーツ姿としては珍しくネクタイを締めている。瀧本は、

「女性がスーツにネクタイってなかなかないよね!もうほとんど男の子です。笑
が、男社会の中で生きている実里にはぴったりです!
実里ちゃんを演じていて感じるのは男女の差は関係ない、あまり意識にないということです。
男社会に揉まれているわけですから、そんなこと気にしてられないというかそれを越えた必死さ、強さがあると思います。
20代、もがきながら進んでいる途中。なんか等身大な感じがして、共感します」

と、自身が演じる実里について語った。瀧本はこのドラマではアクションにも挑戦しているようで、ブログには豪快に足を蹴り上げている写真も投稿されている。

『キャリア?掟破りの警察署長?』は、フジテレビ系で10月から毎週日曜午後9時から放送の予定で、瀧本のほかに、キャリアの警察署長を玉木宏(36)、ノンキャリアのベテラン刑事を高嶋政宏(50)が演じることが発表されている。

関連記事(外部サイト)