渡辺美奈代、長男が作詞した21年ぶりの新曲を発表 水着ショットのブックレット付きで発売へ

渡辺美奈代、長男が作詞した21年ぶりの新曲を発表 水着ショットのブックレット付きで発売へ

※渡辺美奈代オフィシャルブログより

元おニャン子クラブのメンバーで歌手の渡辺美奈代が、デビュー30周年を記念したミニアルバム『HAPPY STORY』を7月19日にリリースすることが発表された。

同アルバムは21年ぶりの新曲を含む全5曲を収録し、渡辺の長男でダンスヴォーカルアーティストとして活躍している矢島愛弥が作詞を担当した「Merry GO! Land」などが収録されている。
さらに、A5サイズの全撮り下ろし22Pブックレットが付属されており、カバー写真には20年ぶりとなる水着ショットが採用されている。

自身のブログで、特設ページでの視聴開始を報告。「Merry GO! Land」の視聴が可能となっている。

関連記事(外部サイト)