大渕愛子弁護士、娘が2回食になったことを報告「突如よく食べるように」

大渕愛子弁護士、娘が2回食になったことを報告「突如よく食べるように」

※大渕愛子オフィシャルブログより

弁護士の大渕愛子氏が18日にアメブロを更新。昨年9月に出産した“みいちゃん”こと長女が2回食になったことを明かした。

この日大渕氏は「先週後半あたりから、突如よく食べるようになりました 食べることに抵抗がなくなったようです 慣れることは大切ですね」と明かし「スタイを新調したことも、みいの食べる意欲をかきたてたかも…と個人的には思っています」と新しい前掛けを付けて食事をする長女の写真を公開した。

この写真は「写真が撮れないので、スマホを置いて動画を撮ってみたところ、みいが端っこギリギリに映っていました この2枚は、動画からとったスクリーンショットです」とのことで「かなりの量を食べたがるようになり、食べられる食材も増えたので、二回食へ移行することに これから色々な新しい食材や料理を試みながら、みいの食べっぷりを見るのが楽しみです」とブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)