DAIGO、倉木麻衣との“ウィッシュ”2ショット公開 DAI語で感想「MK」

DAIGO、倉木麻衣との“ウィッシュ”2ショット公開 DAI語で感想「MK」

※DAIGOオフィシャルブログより

ロックバンド・BREAKERZのボーカルで、タレントのDAIGOが18日自身のアメブロを更新。同日に発売された10周年記念スペシャルアルバム『X』の制作秘話やリリース記念ミニライブについてつづった。

DAIGOは「今日は記念すべきリリース日!何回きても嬉しい!そしてみんなと過ごせるのが嬉しいよね!今日はスペシャルゲストに超特急も来てくれて最高のイベントになった!」と同アルバムの“スペシャルコラボレーション盤”に参加したメインダンサー&バックボーカルグループの超特急が、同日に開催したリリース記念ミニライブに飛び入り参加してくれたことに感謝。ステージ上での写真を公開し「楽しかった!その模様は明日にでもブログレポします!」とつづった。

続けて、アルバム『X』の曲解説の続編として6曲目の『Triangle』、7曲目『NEVER ENDING STORY』、8曲目『She Is Devil』について、コラボや曲作りの経緯を詳細に解説。さらに9曲目『ひらり舞い散る花のように』では歌手の倉木麻衣とコラボしており「マイをタイトルに入れたかったんだけどめちゃオシャレなタイトルになった このアルバムで唯一のバラードかな」とコメントした。

「倉木さんに一緒に歌ってもらいたかったので、オファーしたらやってくださって」とコラボの経緯を明かすとともに「なんと倉木麻衣さんがコーラスをご自身で考えて色々つくってくれて」と制作秘話も公開。「ミュージックビデオも撮影してくれましたよ」とつづった。

続けて「倉木さんがこの曲はMKって言って え?麻衣 倉木?ですか?って聴いたら 胸キュン!って。やれましたよ。笑」と倉木の“DAI語”も披露。「本当に素敵なミュージックビデオになってるので。是非チェックしてください!」と倉木とおきまりの“ウィッシュ”ポーズでの2ショットを公開した。

さらに10曲目『GOD』についても解説し「全10曲聴きたくなったでしょ。ファンのみんなはもちろん聴いてくれるよね?いっぱい聴いてほしい」と熱く語った。また「そしてこの10番勝負とかで知った方 そんなに興味ない方 これからBREAKERZはじめませんか?最高のタイミングと最高の作品だと思います」とし「1枚目はコラボ盤。そして2枚目はファンリクエストベストも入ってるから。これ一枚でBREAKERZの良いところ詰まりまくり!超入りやすい!俺たちとクロスしようぜ」とアピール。10周年スペシャルリリースイベントについても告知し「よろしくうぃっしゅ!」としめくくった。

本アルバムは対バン企画『BREAKERZ 10周年 10番勝負 -VS-』各公演にて披露された新曲を収録した“スペシャルコラボレーション盤”と、ファン投票による“リクエストベスト盤”から構成。“スペシャルコラボレーション盤”収録全10曲ではJIRO(GLAY)、倉木麻衣、超特急、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、SKY-HI、e-ZUKA(GRANRODEO)、Nob & Kidz(MY FIRST STORY)など豪華アーティストとのコラボレーションが実現している。

関連記事(外部サイト)