アレク“玉ねぎヨーグルトダイエット”に挑戦も「今まででいちばん不味い食べ物」

アレク“玉ねぎヨーグルトダイエット”に挑戦も「今まででいちばん不味い食べ物」

※アレクサンダーオフィシャルブログより

タレントのアレクことアレクサンダーが20日、自身のアメブロを更新。“玉ねぎヨーグルトダイエット”に挑戦したことを明かした。

“玉ねぎヨーグルトダイエット”は、『あのニュースで得する人損する人』(日本テレビ系)で紹介され話題になったダイエット法。薄切りにした玉ねぎとヨーグルトを混ぜるだけの簡単な調理法で、腸の働きを活発にする、代謝を上げるなどの効果が期待できるといわれている。

「ただいまの体重が78.9」と現在の体重をカミングアウトしたアレク。「今週モデルの撮影があるかさっ体重2.3キロでも落としたい」とダイエットを決意し、「とりあえず前から気になってた玉ねぎヨーグルトダイエットやってみるか」と意気込んだ。

「たまねぎスライスして ヨーグルトにいれて 塩をひとつまみ」と調理の過程を紹介し、いざ試食。しかし、「ちょー不味い」「今まででいちばん不味い食べ物だよ?これ まっず まぢでまず 一日のやる気ぐなくなるわ汗」と味はイマイチだったことを報告し、早くも挫折しそうな様子をみせている。

関連記事(外部サイト)