ホラン千秋、“鬼ヤバ”弁当を公開「美味しそう!」「画期的」の声

ホラン千秋、“鬼ヤバ”弁当を公開「美味しそう!」「画期的」の声

ホラン千秋、“鬼ヤバ”弁当を公開「美味しそう!」「画期的」の声

タレントのホラン千秋が23日に自身のアメブロを更新。“鬼ヤバ”弁当を公開した。

自分で作る自分のための“飾らない”弁当紹介が反響を呼び、ブログではすっかりシリーズ化しているホラン。この日は「久々に鬼ヤバ弁当です。」というタイトルでブログを更新し「最後がやばすぎるのでとりあえずマシな方からご紹介」と前置きし、炊き込みご飯の入った弁当を公開した。

続けて、炊き込みご飯について「実家から送られてきたもの」と説明。「なので自炊とか言っといてここだけの話、ヤラセです」とお茶目に明かした。

また「ヤラセ炊き込みご飯と『お弁当といえば』なおかずたち」と別の弁当の写真も公開。「オクラはヘタギリギリまでかじるスタイルで」と写真内のヘタの付いたオクラについて言及した。

さらに「こちらは何でしょう?」と茶色の液体が入った袋の写真とともにコメント。「この、袋に入った茶色い物体は…」「ジャーン マグロの漬けです」と明かし「レンチン雑穀米の上に乗せたら漬け丼」と完成したマグロ漬け丼の写真も公開した。

最後に「こんな感じで日々生きています」とコメント。「言っときますが、幸せです」と述べ「明日も頑張ろう…」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「美味しそう!」「漬け丼なんで最高ですね」「画期的です」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)