金爆・鬼龍院、Mステの爆破企画を振り返る「dボタンのグラフは本当にガチ」

金爆・鬼龍院、Mステの爆破企画を振り返る「dボタンのグラフは本当にガチ」

※鬼龍院翔オフィシャルブログより

ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーのボーカル・鬼龍院翔が19日、18日に放送されたテレビ朝日系『MUSIC STATION ウルトラFES』に出演、演奏中に視聴者からの投票数によって爆破をする企画を無事行えたことへの感謝を自身のブログで報告した。

「Mステ様様」と題したブログで鬼龍院はまず「昨日のMステ本番前のアタイ」と自身の写真を公開し「あらためて見てくれた皆様ありがとうございました Mステに突然のバイオレンス要素を持ち込んですみません dボタン爆破企画、やらせて頂いてテレビ朝日様本当にありがとうございます!」と視聴者、関係者への感謝を伝え、撮影現場の晴れた空の写真も公開した。

鬼龍院はdボタンのことを「いつか使いたかったので、実現させて頂いたミュージックステーションさんに本当に感謝です」とつづりながらも「しかし問題だったのは、数が全く読めないこと。どのくらいの数の人が参加してくれるのか、爆破決定ラインをどう設けるかだいぶ難しかったです」と本音を明かした。

「もし意外と数が少なくて誰も爆破しないという最悪の結果を免れるために連打OKと、途中で出せばさすがに票が伸びるんじゃないかということになりました。その結果…連打OKが出た直後にテレビの前の皆様が物凄い連打をしてくれたようで…笑 一気に全員が爆破ラインに到達!笑」とdボタンでの投票時の様子も詳細につづり、爆破の様子の写真も公開した。

最後は「一応書いておきますが、dボタンのグラフは本当にガチです また何かでdボタン使わせて頂けたら嬉しいな」とつづり「リハで一応見ておいたときの連射写メをGIF動画にしてみた」と爆破に驚くメンバーの面白動画も公開した。

この投稿に対し「Mステめちゃくちゃ面白かったです 家族で爆笑しました」「あんなに炎が出る爆破とは思わなかったので、すごいと感心しながらも笑ってしまいました」など演出への称賛や「次のMステでは何をするかハードルが上がってしまったのでは?」といったツッコミも寄せられている。

関連記事(外部サイト)