押切もえ、授乳が始まり食事量が増える「3合があっという間」

押切もえ、授乳が始まり食事量が増える「3合があっという間」

※押切もえオフィシャルブログより

モデルの押切もえが20日、自身のアメブロを更新。授乳が始まり食事量が増えていることを明かした。

今月7日に第1子の出産を報告したばかりの押切。「安心で安全な野菜と材料だけを使った「代官山サラダ」さんから、お祝いサラダが届きました。」とサラダの写真を公開。 「産後の今は料理上手な母に甘えて手料理を作ってもらうことも多いのですが、その食事のサイドメニューにしていただきました。美味しかった!」と感想をつづった。

続けて「食事の量は、産前のつわりの時期もすごく増えましたが、授乳中の今はその比ではないぐらい。」と食事量が増えていることを明かし、「栄養たっぷりの和食を中心に玄米ごはん、発芽玄米のご飯(これは自分で炊く)はおかわりが当たり前で、」と食欲がすごい様子。「最近作った大好物のお赤飯は3合があっという間になくなってしまいました。」とつづっている。

また、「先日、お祝いに来てくれた友達からの手土産、大豆ベースのドーナツもすぐに完食…。」と箱に入ったドーナツの写真を公開。授乳中は「当分このペースが続きそうです。」と明かした。

関連記事(外部サイト)