浅利陽介『コード・ブルー』“冴・藤コンビ”で記念撮影「ボロボロですね。ピースしてるけど」

浅利陽介『コード・ブルー』“冴・藤コンビ”で記念撮影「ボロボロですね。ピースしてるけど」

※浅利陽介オフィシャルブログより

フジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー?ドクターヘリ緊急救命?THE THIRD SEASON』に出演していた俳優の浅利陽介が20日、セットがオールアップ(全撮影終了)の日の記念に共演者で女優の比嘉愛未と撮った記念写真を公開した。

「いま、現場へ移動中。小賢しいキャラをやってきますよ」と始めた浅利は「さて、昨日の晩飯です笑」と「フラッシュが点いて、しかも皿が青ですから美味しく見えませんねー笑 昨日、あさいちで教わったやり方で、鮭を焼いてみました」と写真を公開。「美味しくて、今朝も食べたよーはい、こんな時間に晩飯の紹介でした笑」とずは日常を報告した。

続けて浅利は「この写真は、セットがオールアップの日です。記念に冴、藤コンビで撮りました 僕はもう、ボロボロですね。ピースしてるけど」とドラマの中で名コンビであった自身が演じる“藤川一男”と比嘉が演じる“冴島はるか”の記念写真を公開した。

この投稿に対し「コードブルーシーズン1からずっと見てて、藤川演じる浅利さん本当大好きです!終わってしまって、本当に寂しい」「冴、藤コンビ大好きです」などドラマへのコメントや「鮭シュールですね」「一瞬パイナップルかと思いました」など夕食の鮭の写真へのツッコミも寄せられている。

同ドラマは、2008年に1st seasonが、2010年には2nd seasonが放送され、2017年は3rd seasonが放送。18日の最終回の平均視聴率は16%を超えており、2018年には映画化されることも発表されている。

関連記事(外部サイト)