ブルゾンちえみ、桐谷美玲&水川あさみと久々トーク「楽しかったなー」

ブルゾンちえみ、桐谷美玲&水川あさみと久々トーク「楽しかったなー」

※ブルゾンちえみオフィシャルブログより

お笑い芸人のブルゾンちえみが20日、自身のアメブロを更新。最近の時間の使い方について言及している。

「師走というこの忙しい時期とは裏腹に、私はというと、もしかすると2017年で一番、心落ち着いた時間を過ごしているかもしれない。」と切り出したブルゾンは、「まず、そんな時間を[読書]に使ってみました。もう、ずっと前に読みたいと思って本屋で買った西加奈子さんの「サラバ!」上・下巻」と述べ、読書に没頭していたことを明かした。

「自分の人生を振り返っても、読書に一番ハマったのは小学生の頃だなあ。読書が楽しくて仕方なかったのに、中学になると部活が始まったり、友達と遊んだり、勉強が忙しくなったりで、本を読むことに、時間を費やさなくなっていったなあ、自然と。」と、自身の幼少期を振り返ったブルゾン。

今回の読書について、「繊細な感情の描写によって、手に取るように、その人の感情を理解することが出来たし、共感できないようなことまで、共感できたり。事実としては、自分の中にはない事なんだけど、読むことで、自分も、その経験をしたような。」「だから、読み終わったときに、読む前の自分とは、感覚が変化していることへの喜び。」とつづり、読書をセラピーに例えながら表現している。

また、「不思議なもんで物語の内容の続きが知りたい!という気持ちよりも(勿論その気持ちもある)読書してる最中のあの巻き込まれてる感覚の心地よさになりたい!という気持ちの方が強かった。」とも語り、「そして、なんか、自分の中で固まるものがあったし、紐解けるものもあったし、素敵な時間を過ごさせていただいた。」と、感謝の気持ちをつづっている。

このほか、ブログでは24日あさ7時から放送予定のフジテレビ系『ボクらの時代』で、一緒にトークした桐谷美玲と水川あさみとの3ショットも公開し、「楽しかったなー」と感想をつづった。3人は、以前に放送されたフジテレビ系『人は見た目が100パーセント』のドラマで共演。プライベートでも交流があることを明かしている。


【関連記事】
・「サラバ!」読了(ブルゾンちえみ オフィシャルブログ)
・ブルゾンちえみ、新ネタが完成し「解放感MAXなのであります」
・“ブルゾン福with B”に家族も大爆笑、「可愛い」「衣装似合いすぎ」の声
・吉岡里帆、芳根京子、波瑠…2017年のドラマを彩った女優たちの「ホンネブログ」
・雛形あきこ、バッサリ髪をカット たんぽぽ川村と“お揃いボブ”に