あいのり・桃、二重整形前の自身と同じ息子「右は一重のまま、になりそうな予感」

あいのり・桃、二重整形前の自身と同じ息子「右は一重のまま、になりそうな予感」

あいのり・桃、二重整形前の自身と同じ息子「右は一重のまま、になりそうな予感」

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が9日に自身のアメブロを更新。息子が二重整形前の自身と同じであることをつづった。

桃は、昨年8月20日のブログで「7年前の今日」と切り出し、7年前に撮影された自身の全身ショットを複数枚公開。「この時はまだ整形とかしてなくて、本当に毎日お化粧頑張ってたなぁ…」「つけまつげや二重テープを使って毎日2時間近くかけていたメイク…!」と振り返り、「本当にお疲れ様、あの頃の自分」「この頃の私がいて、今の私があります…」と当時の自身に労いの言葉を送っていた。

この日は「家から一歩も出ない生活8日目!!!」と隔離生活8日目を迎えたことを明かし「我ら体調変わりなく…元気です!!!」と息子との2ショットを公開。「コロナ陽性と気付くまであんなにべったり共に生活していたのに、うつらないという奇跡が起きたのか…?!検査するまでわからないけど…」とつづった。

続けて「国が認めてるちゃんとした検査キットが今日明日くらいで届くはずなので届いたら家で検査してみる予定です!!」と報告。「もし陽性だったら外でたら危険だしね」とコメントした。

また「やっぱり寝起きは目が奥二重!!」と目覚めた息子の写真とともに説明。「私の整形前の目と一緒で、これは左目だけ奥二重、右は一重のまま、になりそうな予感だ!!!」と推測した。

さらに「まだ注文してたフライパンが届いてなくて、かわりにコメントで教えてもらったクックパーを使ってお焼きを焼いてみた」といい「めちゃくちゃ良い感じに焼けた…」と作ったお好み焼きを公開。「ありがとうーーー!!」と感謝をつづり、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)