ニッチェ江上敬子、結婚パーティでシャンパンタワー&巨大寿司ケーキ

ニッチェ江上敬子、結婚パーティでシャンパンタワー&巨大寿司ケーキ

※江上敬子オフィシャルブログ

お笑いコンビ・ニッチェの江上敬子(32)が、自身の結婚パーティーの様子をブログで報告した。江上は、2015年9月に9歳年上の一般人男性・ヒロさんと結婚。以後、手作りの料理を振舞う様子や、ヒロさんと楽しそうに過ごす様子などを頻繁にブログで報告してきた。

親族との神前式は江上の出身地である島根県の出雲大社で約1年半前に行っていたが、東京の友人・関係者向けのパーティはやっていなかったため、今回の開催となった。参加者は約200名の大盛況。

江上は「ファーストバイト」により夫婦の顔にケーキのクリームがついてしまった様子や、二人のそっくりな似顔絵のケーキ、そしてシャンパンタワーの様子まで紹介した。

さらには巨大な「寿司ケーキ」への入刀もしたが、「このお寿司ケーキ最高!!」と江上が述べるように、たいへん豪華な具材満載の寿司ケーキだ。断面が見える写真を公開したが、多種多様な具が入り、大きさも相当巨大だ。

ヒロさんは、江上の相方・近藤くみこに対しても気を遣っており、近藤が柚子ポン酢が嫌いだからということで、「すだちポン酢」を江上宅用意するよう提案。いつ近藤が泊まりにきても大丈夫なようにしている。そんな心配りができる男性だ。

江上は、「他にもいっぱいのせたい写真があるのですが、また後でアップしますね」と宣言している。なお、二日酔いが酷い状態になったという。

関連記事(外部サイト)