小林星蘭 お気に入り、クレープを手に“撮影会風”写真公開

小林星蘭 お気に入り、クレープを手に“撮影会風”写真公開

※小林星蘭オフィシャルブログより

子役の小林星蘭(12)が自身のブログで、クレープを持って“撮影会風”にポーズを決めた写真を投稿した。

小林は2009年4月に、カルピスのCMで芸能界デビュー。その後、「八日目の蝉」や「渡る世間は鬼ばかり」など数々の話題作に子役として出演してきた。2012年には、同い年の谷花音ともにすたーふらわーとして歌手デビューしている。

小林は自身のブログで、

「今日は家からちょっと行ったところにある
公園のお祭りに友達と行ってきました!」
「クレープを食べた時なぜか
撮影会みたいなのが始まって(笑)
1人ずつクレープ持って
写真を撮ってもらいました」

とコメントし、クレープを顔に近づけてすまし顔をした写真を投稿。

「ぼやけてるのが綺麗じゃないですか!?
気に入っております」

と写真の出来に満足しているようだ。

これを見たファンからは、

「星蘭ちゃん♪楽しそうで何より」
「おしゃれで、笑顔が似合う星蘭ちゃんをずっと応援してるね!!」
「クレープのツーショット撮影会的なんしたんだねw」

など、たくさんのコメントが寄せられた。

関連記事(外部サイト)