東尾理子、出産2週間後の体重公開 「スローダイエットの始まりです」

東尾理子、出産2週間後の体重公開 「スローダイエットの始まりです」

※東尾理子オフィシャルブログより

プロゴルファー、タレントの東尾理子が4月22日自身のアメブロを更新し、第3子出産後のダイエットを始めたことを報告している。

「3人目ともなると、産んでもさほど体重が落ちなかったり、お腹はポッコリ、まだ赤ちゃん入ったままなの?は、想定内。」という東尾。

「一人目は、授乳期にグングン体重が落ちて元に戻れたので、二人目妊娠中は開花したように食べて食べて食べてたら、授乳期に思ってたように体重は減らずびっくり 1年過ぎたくらいに食事と運動でダイエットを気合い入れて元に戻れました。」とこれまでの経験を振り返ると、続けて3人目の今回に言及。

「妊娠中から出来るだけ気を付けて、なんとかプラス10くらいで出産。家に帰って来て体重計に乗ると…」として、数字が表示された体重計の写真を公開。「『56キロ』分かっていても、だよね…スローダイエットの始まりです」とダイエットを意識した生活を始めることを明かした。ちなみに身長は160cmとのこと。

東尾は、2011年11月第1子を出産、続いて2016年3月に第2子、2018年4月に第3子を出産。2016年5月11日に更新した「体重」というブログ記事では、「20キロくらい太って。産み終えて、3日後に体重計乗ったらまだ64キロくらいあって」と産前産後の変動についてつづると、出産後1ヶ月半ほどで56.8キロになったことを報告するとともに「目標は、50キロ。理想は、48キロ。」と記していた。

関連記事(外部サイト)