北斗晶 22年前、婚約発表時のラブラブ2ショット写真公開

北斗晶 22年前、婚約発表時のラブラブ2ショット写真公開

※北斗晶オフィシャルブログより

タレントの北斗晶(49)が自身のブログで、婚約発表時の写真を公開している。

1995年に、元プロレスラーでタレントの佐々木健介(50)と結婚した北斗。1998年に長男の健之介君、2003年に次男の誠之介君が誕生している。今回のブログで、

「6月1日と言えばもう1つ
指輪婚約発表した日」

と投稿した北斗。当時の白黒の、仲睦まじい様子が写るモノクロ写真を公開している。また

「あれから…22年
この時の指輪は…
シャウエッセンみたいになった指にはもう入らない」

と茶目っ気たっぷりに嘆いてみせた。ファンからは、

「北斗さん22年経ってもラブラブでいつでも微笑ましいご夫妻です!!」
「指輪は何あれおめでとうございます!!いつまでもラブラブでいてくださいね」
「22年たっても変わらぬ愛!素敵なご夫婦ですね」

といった声が寄せられている。

 北斗は2002年の引退後は主婦業に専念していたが、2003年のWJプロレス退団後苦労する夫健介を支えるべく、健介のマネージャー役としてプロレス界に復帰し、健介の復活を支えた。またバラエティ番組では「鬼嫁キャラ」で登場することも多い北斗だが、普段のブログでは佐々木や息子への愛情がうかがえるおしどり夫婦である。

関連記事(外部サイト)