加藤茶 45歳年下の妻・綾菜と“親子役”で「警視庁‐」ドラマ共演

加藤茶 45歳年下の妻・綾菜と“親子役”で「警視庁‐」ドラマ共演

※加藤綾菜オフィシャルブログより

お笑い芸人の加藤茶が20日に更新したブログで、小泉孝太郎主演の刑事ドラマ「警視庁ゼロ係?生活安全課なんでも相談室?」(テレビ東京)で、妻と親子役で共演することを報告した。

加藤茶は2011年、68歳のときに23歳の綾菜と再婚。加藤の長女(当時20歳)とほぼ同年代の女性との年の差婚が話題となった。綾菜は現在、タレント活動もしている。

加藤は自身のブログで、「この数日、警視庁ゼロ係りの撮影をしていました。嫁さんと親子役で出演中です。」「毎週、金曜20時 警視庁ゼロ係り みてください。おいらは6話から出ます。5話も凄く面白いです。」(原文ママ)と出演ドラマをPR。

ファンからは「奥様とドラマ、ご出演なさるんですね。楽しみです」「あやなさんと 親子!?ビックリ!」「楽しみにしていますね!!頑張ってください」など、驚きのほか、楽しみにするという声が寄せられている。

なお綾菜もブログで撮影について報告しており、「本当に皆さんが優しくて少しでも作品に携わる事が出来て光栄です」とコメントしている。

関連記事(外部サイト)