猪野広樹、東大合格リベンジを目指す予備校生役で『リピート?運命を変える 10か月?』に出演へ

猪野広樹、東大合格リベンジを目指す予備校生役で『リピート?運命を変える 10か月?』に出演へ

猪野広樹、東大合格リベンジを目指す予備校生役で『リピート〜運命を変える 10か月〜』に出演へ

ベストセラー作家・乾くるみ作品の初ドラマ化で注目を集める新木曜ドラマ F『リピート?運命を変える 10か月?』に猪野広樹の出演が決定した。

同作は、“リピート”と呼ばれるタイムスリップで、10か月前の過去に戻り人生をやり直すチャンスを得た人々が、思いもよらない運命に巻き込まれるサスペンスミステリー。主演に貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ(ガレッジセール)らの出演が決まっている。

猪野が演じるのは、「リピート」で、東大合格リベンジを目指す予備校生 坪井要。他の男女7 名と共にその渦中に自身も巻き込まれていくさなか、坪井の黒い影が見え隠れしていく。

この作品について猪野は、「過去に戻ってやり直す事は、果たしてラッキーなことなのか…?自分自身も試されているような印象です。「坪井」は、息苦しさを感じながら生きているんだろうなと思います。その息苦しさから他人からの目を気にする一面もあり… やりごたえのある役!」とコメントした。

新木曜ドラマ F『リピート?運命を変える 10か月?』は2018年1月11日(木)よる11時59分よりスタート。

関連記事(外部サイト)