あいのり・でっぱりん、フィリピンのマーケットを訪れ“発狂”した理由「まじで強烈すぎた」

あいのり・でっぱりん、フィリピンのマーケットを訪れ“発狂”した理由「まじで強烈すぎた」

あいのり・でっぱりん、フィリピンのマーケットを訪れ“発狂”した理由「まじで強烈すぎた」

恋愛観察バラエティー番組『あいのり:Asian Journey』(Netflix・フジテレビ系)に出演していたでっぱりんが5日に自身のアメブロを更新。フィリピンのマーケットを訪れ“発狂”した理由を明かした。

この日、でっぱりんは「セブ島には凄く安く買える野菜やお肉が売ってるマーケットがあります」と明かし「スーパーで購入すると、あまり日本と変わらないような値段しますが、“カルボンマーケット”という場所に行けば激安で食材が手に入る」と説明。ベビーシッターから「スーパーで買うより断然安いよ!と教えてもらった」といい、足を運んだことを報告した。

続けて「こんな感じで食材が売ってある!」とマーケットの様子を写真で公開し「カットされたパイナップルが20ペソ(約50円)だったので買いました」「甘くて美味しかった」と満足そうにコメント。量り売りだったという野菜については「自分のいる分だけ取ってなんと…120ペソ(240円)」と説明し「めっちゃ安い!!」とつづった。

また、夫から「お肉売り場も面白いから行こう!」と言われたことを明かすも「私たちが行ったのは昼前だったので、既にお店はしまっていた」と報告。一方で「チョロチョロと動くもの発見」と述べ「どデカいネズミ!!」とマーケットの中でネズミを発見したことを説明。「まじで強烈すぎたんやけど!! 発狂しました」と告白し「マジうさぎと同じくらいの大きさ」と明かした。

さらに「食料品売り場にネズミ!は日本じゃ絶対考えられないし想像できない」と驚愕した様子で述べつつ「これもまたいい経験や!」と前向きにコメント。最後に「お肉も激安らしいので、今度ヤスくんに夜中一人で買いに行ってもらおう…」とお茶目につづった。

関連記事(外部サイト)