臨月迎えた保田圭、“カレーを食べると陣痛”のジンクスに期待

臨月迎えた保田圭、“カレーを食べると陣痛”のジンクスに期待

※保田圭オフィシャルブログより

元モーニング娘。でタレントの保田圭が4日、アメブロを更新。バースプランへの反響と“カレーを食べると陣痛”のジンクスを紹介した。

現在、第1子を妊娠中で臨月を迎えている保田。先日ブログでバースプランについてつづり、「何事も無ければ 自然分娩で 主人に立ち会ってもらう予定です」などと明かしていた。

バースプランについては反響があったようで、「体験談もとても参考になりました 読ませてもらって『それも素敵』と思うプランがたくさんありました」とつづった保田。「へその緒を主人に切ってもらう」「初めての家族スリーショットを撮ってもらう」の2点については、「私もバースプランに書きましたよ」と紹介。また「臍帯血バンクに胎盤を寄付する」という点については、バースプランに入れたかったものの「私が分娩する病院では対応していない」ため断念したことについても明かしている。

前日の夜は夫が作ってくれた牛すじカレーを食べたことを報告。「カレーは…『食べると陣痛が来る』なんていうジンクスもあるみたいですね」と紹介した。カレーは食べたくなっただけだというが、「このままジンクス通りになってくれたら嬉しいなぁ」と期待してブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)