小柳ルミ子、安室奈美恵との20年以上前の会話を明かす「若いのに向上心のある子だなぁ」

小柳ルミ子、安室奈美恵との20年以上前の会話を明かす「若いのに向上心のある子だなぁ」

※小柳ルミ子オフィシャルブログより

歌手の小柳ルミ子が21日、来年9月16日をもって芸能界を引退することを発表した歌手・安室奈美恵との思い出や引退の理由について自身のブログで想いをつづった。

「安室奈美恵ちゃんが来年引退すると知り驚きました」と始めた小柳は、20年以上前にある歌番組で一緒になった時に「ルミ子さんの様に、踊りが上手くなるには、やっぱりクラシックバレエを習った方が良いですか?」と安室から問いかけられていたことを明かした。

「今のままでは、何時かきっと壁にぶつかる。年とっても踊りたいのなら、踊りの幅が必要だよ。その為にはバレエを習った方が良いと思う」と答えた小柳は「若いのに向上心のある子だなぁと思った」と当時を振り返った。

「あれから 結婚 出産 離婚を経験しすっかり大人の女性になった奈美恵ちゃん これから益々 円熟味が増して…と楽しみにしていたのに」と正直に語りながら「もう、悔いのない程やり切ったのか…走り続けて 疲れたのか…目標がなくなったのか…モチベーションを維持出来なくなったのか…失望する何かがあったのか…歌より、もっと好きな事を見つけたのか…心と体が悲鳴を上げてるのか…」と引退の理由に想いを馳せた。

続けて「アスリートや政治家等には引退はあっても歌手の引退は考えもしなかった そんな選択もあるのか…と」とつづり「何れにしても奈美恵ちゃん自身が選ぶセカンドライフ誰も止める権利はない」とコメント。

最後に安室に向けて「貴女のこれからの人生が幸せで 笑顔に満ちた日々である事を心から願っています 全ての事から解放され 自分の為に 自分を大切に 生きて下さいね」とメッセージしてブログをしめくくった。

この投稿に対し「安室ちゃんに向けてくれた、言葉も優しく温かく流石です。ルミ子さんありがとうございます。なんだか引退ショックが和らぎました」「ルミ子さんと安室奈美恵ちゃんの間で、そのような会話があったのですね」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)