篠田麻里子が浅野ゆう子と神田川俊郎氏の名店に行く

篠田麻里子が浅野ゆう子と神田川俊郎氏の名店に行く

※篠田麻里子instagramのスクリーンショットです

神田川俊郎氏といえば高名な和食の料理人だが、同氏が店主を務める店「神田川」にタレント・モデルの篠田麻里子(30)が女優・浅野ゆう子(56)と一緒に訪問したことをinstagramで報告している。

現在浅野と篠田は舞台『真田十勇士』の関西公演中。そんな中での神田川訪問となったようだ。

「昨夜浅野ゆう子さんに連れて行っていただいたご飯が夢にまで出てくるほど美味しかった 今日も二回公演全力で頑張ります」

のメッセージとともに、魚の煮物の上に白子を焼いたものや色とりどりの野菜を紅葉の落ち葉に見立てた一皿を紹介。後ろの方には、凛々しい表情を浮かべた料理人が映っている。

神田川は本店が懐石で、他に天ぷら、おでん懐石、ふらんす懐石の4店舗を構えている。

いずれも店舗は大阪・北新地の近くにあるが、神田川氏の監修した和風おせち三段重がすでに予約開始されている。「東京正直屋」の厨房で直接監修したそうで、全39品入って27000円だ。

なお、篠田と浅野が出演する舞台『真田十勇士』で浅野は淀殿を演じ、篠田は徳川方の忍者の首領・久々津壮介(山口馬木也)の娘・火垂を演じている。関西公演は10月23日までで、会場は兵庫県立芸術文化センター。

関連記事(外部サイト)