井上和香 娘が初めての怪我&予想外の出血で「パニック」告白

井上和香 娘が初めての怪我&予想外の出血で「パニック」告白

※井上和香オフィシャルブログより

タレントの井上和香(37)が自身のブログで、公園に遊びに行ったときに娘が怪我をし、パニックになったことを報告している。

2012年に映画監督の飯塚健(38)と結婚し、2015年に第1子女児を出産した井上。友達親子と公園に出かけたとのことで、楽しそうに遊ぶ娘の写真を公開。ところが帰ろうとしたとき、娘が転ぶハプニング。歯で上唇を切って出血したといい、

「すぐに抑えて止血しましたが、思いのほか出血したので私がパニック
落ち着いてるフリをしてましたが、初めての怪我&出血に実は心臓バクバクでした
念のため口腔外科で診てもらいましたが、問題ないという事で一安心しました
泣きながらですが、口腔外科でも先生に口をちゃんと開けられて、娘は頑張りました!」

と、ひやりとした出来事があったことを報告している。また

「これからもっと怪我をすることがあるんだろうなと思うと本当にゾッとします
でもね、私がパニックになっちゃダメですね。
もっと強い母になりたいと思いました」

ともつづり、母としての強さものぞかせた。なお、怪我は幸いにして小さく、「次の日にはご飯も食べて元気いっぱいな娘さんでした」とのことだ。

関連記事(外部サイト)