ドラマ『CRISIS』特捜班男子メンバーは撮影の合間も「常にオン!」格闘技の練習オフショット公開

ドラマ『CRISIS』特捜班男子メンバーは撮影の合間も「常にオン!」格闘技の練習オフショット公開

※小栗旬×西島秀俊 出演「CRISIS」オフィシャルブログより

毎週火曜よる9時から放送中のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』公式ブログが、主演の小栗旬ら“特捜班男子”4人のオフショットを公開した。

ドラマ撮影の合間に、小栗、西島秀俊、野間口徹、田中哲司の特捜班男子メンバーが集合し、格闘技の練習をするオフショットを公開。
「なんだかんだでアクションや撮影に関することで合間の時間もアクティブに過ごす特捜班男子は、常にオン!」
と、撮影の合間も体を動かしていることを明かした。

注目の第7話は、テロリスト集団・平成維新軍がテロを思わせる犯行予告を出し、鍛治(長塚京三)は警視総監の乾(嶋田久作)から特捜班をフル稼働させて阻止するように命じられる。
しかし、平成維新軍の標的は不明で、手がかりもゼロとあって、稲見(小栗旬)や田丸(西島秀俊)ら特捜班メンバーも今回はテロを未然に防ぐ手立てが思い浮かばない…

ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第7話は5月23日(火)よる9時より放送。

関連記事(外部サイト)