三田佳子、GACKTとの“格付け”2ショットを公開

女優の三田佳子が24日に更新したアメブロで、歌手のGACKTとの2ショットを公開した。

2017年1月に放送された正月恒例特番『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2017お正月スペシャル』(テレビ朝日系)に“チーム大御所”として俳優の高橋英樹とペアで出演した三田。当時を振り返り、「常勝のGACKT君と対照的に映像なしみたいになってしまいました」と最下位の称号である『映す価値なし』になったことを照れたようにつづった。

続けて「GACKT君と撮影後に撮った2ショットです」と写真を公開した三田に、読者からは「GACKTさんとのショット素敵です」「いい感じですね」「この回も拝見していましたよ」などのコメントが寄せられている。

『芸能人格付けチェック!』は、芸能人たちがチームを組んで、味覚や音感などのジャンルごとに格付けチェックに挑むというバラエティー番組。最初は全員『一流芸能人』として扱われるが、間違える度にランクダウンしていき、『映す価値なし』にランクされるとCG処理で画面から消えるという演出になっている。GACKTは高い正解率を誇り、現在では個人連勝記録を55に伸ばしている。

関連記事(外部サイト)