AKINA 夫・ビビる大木のイビキ対策は「ヒーリングの音と置き換える」

AKINA 夫・ビビる大木のイビキ対策は「ヒーリングの音と置き換える」

※AKINAオフィシャルブログより

歌手のAKINAが自身のブログで、夫であるお笑いタレントのビビる大木のイビキへの対応についてつづっている。

AKINAは2013年、ビビる大木と結婚。2015年に女児を出産している。妊娠中のことを振り返り、

「確か、六か月のころ。
毎晩足つっててね、キツかった覚えが、、
前ぶれなく襲って来るんですよね。
隣でイビキかいて寝ているオーキさんを
何度羨ましいとおもったか……笑」

とつづった。とはいえ、大木も疲れているであろうことを思うと、うるさいとはなかなか言いづらかったようで、

「イビキかいてても、これは波の音、これは癒しの音、とイビキ=ヒーリングの音とおもって置き換えて対応してるんです。笑」

と対策を明かしている。ちなみに最近は、

「あまりにも耐えられないときは、
30分くらい耐えて、
「ボリューム下げてもらっていいかな?」と
言うようになりました。笑」

とのことだ。

関連記事(外部サイト)