おかもとまり “精神病”否定、入院は育児ストレスで緊張性頭痛

おかもとまり精神病の噂否定

おかもとまり “精神病”否定、入院は育児ストレスで緊張性頭痛

おかもとまり “精神病”否定、入院は育児ストレスで緊張性頭痛

※おかもとまりオフィシャルブログ・ヘッダー

お笑いタレントのおかもとまり(26)が自身のブログで、今年6月に10日間ほど入院していた理由を明かしている。

おかもとは

「以前の10日間の入院の理由は明かしていなかったのですが、体力ストレス過多の緊張性頭痛の治療でした!!
緊張性頭痛の原因は、
入籍前に、いきなり一児のママになり頭で考えながら1年間育児し、それからいきなり二児のママになり体力でも育児をし、、、そしたら、体力も気力も追いつかなくなり、、、
それが知らぬ間に身体にも響き、溜まり、酷い緊張性頭痛に繋がりました」
「育児が大変でそのストレスが身体に響き、酷い頭痛に、、、
って書くと世の中のママみんながしてることが私は出来ないんだと自己険悪になり、入院理由を書けずにいました」(原文ママ)

と6月の入院理由を説明。説明が今になった理由は

「ネットで精神病だったのかとか言われてるみたいなのを、まさかの今日知り。笑
否定したく書きたくなりました笑」
「入院中は育児のことを考えたらダメ、休みなさい、そしてちゃんと食べるように!と言われたり、頭のMRIや血液検査、頭の薬飲んだり、ストレッチをしたり。そんな治療をしていました。スマホやTVもブルーライトNGだったから見れませんでした」

と、情報を遮断するなかでおぼえのないことを言われていることを今になって知り、きちんと自分の口で説明しなくてはと思ったとのこと。

おかもとは2015年4月に音楽プロデューサー・nao(35)との結婚と妊娠を発表し、8月に男児を出産。naoには当時6歳の連れ子がおり、おかもとは結婚から約4か月という短期間のうちに2児の母となった。慣れない育児と家事を完璧にこなそうとするあまり、自分を追い込んでしまったことが体調不良につながった様子。

最近は

「産後は特に身体もダメージがあるので大変な時期。ゆるく、ゆるく、心掛けています
緊張性頭痛は、かーなり良くなりました
だから太った。笑」

と、心と体の健康を気にかけながら子育てをしているといい、体重も激やせ時の40キロ前後から、現在は43.5キロ前後に回復しているとのことだ。

関連記事(外部サイト)