土屋太鳳、片寄涼太&千葉雄大らとガチバトル!フリースローを制したのは…?

土屋太鳳、片寄涼太&千葉雄大らとガチバトル!フリースローを制したのは…?

土屋太鳳、片寄涼太&千葉雄大らとガチバトル!フリースローを制したのは…?の画像

6月30日(金)より全国ロードショーとなる映画『兄に愛されすぎて困ってます』の公開直前イベントが開催され、土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大、草川拓弥、杉野遥亮が登場した。

「兄困ガチバトル」と称された企画では、土屋・片寄の橘兄妹チームと千葉・草川・杉野の3イケメンズチームに別れ、様々なバトルを繰り広げることに。片寄がデザインした色違いの兄こまTシャツを着用したキャストらが登場すると会場は黄色い歓声に包まれた。

土屋は「せとかちゃんはみなさん(観客)にバトンタッチしたので、せとかちゃんの心を掴むべく頑張りたいと思います!」とガッツポーズ。片寄も「足を引っ張らないように頑張ります」と意気込んだ。

第一種目は、サッカー経験者である片寄VS草川のサッカー対決。2人は「お客さんがいると全然違う!」とリハーサル時より緊張気味だったが、それぞれ3球中2球をゴールし、引き分けとなった。

第二種目は、お絵かき対決ということで、挑戦者がお題に基づいて描いた絵をチームメイトが何の絵かを当てることに。第一試合は土屋VS千葉が「サイ」の絵を描くが、片寄は「シカ」と答えてしまい不正解。「ツノ伸ばしすぎだよ〜描きながらどんどん伸びてく。生えているところも違うから!」と片寄が突っ込むと、「確かに、違ったね!」と土屋も間違いを認めながらにっこり。負けてしまったものの、兄妹の仲の良さを見せつけた。

続いてお絵かき対決第二試合は、片寄VS千葉が「半裸でサッカーをするはるか」というお題に挑戦。土屋は、”お兄画伯”の絵に困惑しながらも「さすがですね、お兄の世界観が溢れてる!」と絶賛し正解。千葉がそんな片寄の絵に「ちょっと待って!これ全裸じゃん!」と抗議する一幕もあったが、第二試合は引き分けということでお絵かき対決は3イケメンズチームの勝利で終了した。

最後の種目は、学生時代バスケ部だったという土屋VS杉野のフリースロー3本勝負。1本目は決まった土屋だったが、2本目、3本目を外してしまうと「くやしいですっっ!!」と本気で悔しげな表情を浮かべる。一方、練習では何本も決めていたという杉野は全部外してしまい「やっべぇ〜」とドギマギ。結果、フリースロー勝負は橘兄妹チームの勝利となったが、1対1ということでサドンデスに突入。「頑張れ〜」という歓声の中、5人が順番にフリースローに挑戦していき、最後に土屋が決めて橘兄妹チームが”兄こまメダル”を手にした。

ラストには土屋が「考えてきたんですけど、あまりにハイテンションになっちゃって…」と言葉を詰まらせながらも、「お兄たちのキラキラを大きなスクリーンと音響で楽しんでいただけたらと思います!」とあいさつ。イベントは大盛り上がりのうちに幕を閉じた。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は6月30日(金)より全国ロードショー。

関連記事(外部サイト)