ダイエット成功の比企理恵、デビュー当時の写真公開「足が棒みたいだった」

ダイエット成功の比企理恵、デビュー当時の写真公開「足が棒みたいだった」

※比企理恵オフィシャルブログより

女優の比企理恵が24日に自身のアメブロを更新、デビュー当時の写真を公開している。

比企は、「デビュー当時」と題したブログで、「足が棒みたいだった頃」というコメントと共に、白いミニスカートを履き細い脚を露わにした自身の写真を公開。

しかし、本人は「私は今の自分の方が好きです」とのことで、「一旦太って、ふくらはぎがついた分、減らした時にメリハリが出ました。 だから一旦太って良かったかな」とつづっている。

1979年にホリプロタレントスカウトキャラバンで優勝し芸能界デビュー、女優や歌手として活動してきた比企。最近では、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の企画で「体幹リセットダイエット」に挑戦、3ヶ月でなんと11kgもの減量に成功したことが話題になった。

ファンからは、写真に対し「懐かしい?」「当時を思い出し、懐かしいです。」などの声や、「理恵さんの体幹番組から私も真似して頑張っている一人です!」「くじけながらも、体幹リセット、頑張っています」と比企と同じダイエットに取り組んでいるという声も寄せられていた。