市川海老蔵、麻央さんの3回目の月命日を迎え「心のかなしみが押し寄せる」

市川海老蔵、麻央さんの3回目の月命日を迎え「心のかなしみが押し寄せる」

※市川海老蔵オフィシャルブログより

歌舞伎俳優の市川海老蔵が22日、妻・麻央さんの月命日であることを報告、現在の心境を自身のブログでつづった。

「月命日」と題したブログで海老蔵は「今日は妻の月命日です、あの日から3ヶ月、いまになり心のかなしみが押し寄せる。今日は家でゆっくり妻を思い過ごしています」とつづった。

ファンからは「短いような長いような3か月」「麻央さん 今日もそばで見守ってくれてますよ」「まだ麻央ちゃんがひょっこり笑顔で帰って来る様な気がします」など麻央さんを想うコメントが寄せられている。

また海老蔵は続けて「ありがとうございます」と題したブログで小さいころの長女・麗禾ちゃんの写真をインスタグラムで公開した様子も投稿。ファンからは「麻央ちゃんだ」「鼻から下は、海老蔵さん。後は、麻央さん似」「麻央ちゃんママにそっくり」などのコメントが届いている。

関連記事(外部サイト)