秋の交通安全週間スタートで芸能人続々一日警察署長、石川恋は地元・栃木で婦警姿

秋の交通安全週間スタートで芸能人続々一日警察署長、石川恋は地元・栃木で婦警姿

※石川恋オフィシャルブログのスクリーンショットです

女優の石川恋が自身のInstagramとブログで、一日警察署長を務めたことを報告している。

「今日は朝から私の地元、栃木県で一日警察署長をさせていただきました!ドラマぶりにこの制服を着られて嬉しかったな?」

と報告した石川。高校も訪問し、

「いくつかのクラスで特別授業もしました!教壇に立つのがあんなに緊張するとは、、拙い話を聞いてくださった生徒の皆さん、本当にありがとうございました 久しぶりに地元でお仕事ができて楽しかったです!」

とつづった。「ドラマ」とは、今月10日に最終回を迎えた『警視庁いきもの係』(フジテレビ)のこと。今回の投稿では、紺の制服と帽子に身を包んだ写真を公開している。ファンからは、

「いいなぁ 栃木の人うらやまー」
「ドラマとはまた違う緊張感があったのでは…」

と、石川の姿を拝めることを羨ましがる声などが寄せられている。

 今月21日から秋の交通安全週間がスタート。多くのタレントが一日警察署長を務めており、ブログ上でも吉川亜樹は大阪府の平野警察署、デヴィ夫人は愛知県の刈谷警察署、落語家の林家たい平は埼玉県の狭山警察署、体操のお兄さんこと佐藤弘道は東京都大田区の池上警察署と埼玉県草加市の草加警察で一日警察署長を務めたことを報告している。

関連記事(外部サイト)