赤井沙希、因縁の相手・LiLiCoの結婚を祝福「笑顔で映ってる写真は無くて…笑」

赤井沙希、因縁の相手・LiLiCoの結婚を祝福「笑顔で映ってる写真は無くて…笑」

※赤井沙希オフィシャルブログより

プロレスラーの赤井沙希が、2日に更新した自身のアメブロで、4月1日に開催されたDDTプロレスリング『April Fool 2018』の『敗者追放マッチ』でのエピソードを明かすとともに、結婚を発表した “因縁”の相手・LiLiCoへの祝福メッセージをつづっている。

この『敗者追放マッチ』は、まず高木三四郎と大鷲透が追放に値する行為を行っていると査定した8選手がそれぞれ戦う。そして最後に残った選手が審査員となる高木&大鷲とハンディキャップマッチで闘い、負けた選手が追放となるというもの。

赤井は、“性別詐称の疑いが濃厚なため”として敗者追放マッチに出場。赤井は、「最初は普通に闘ってたんですが、途中で審査官の心を動かしたら合格っていうシステムを思い出して… あんまり普段はやらないけど、セクシーポージングをしてみることに!」(原文ママ)と、お色気で勝負しようと作戦変更したとのこと。

「そういえば、審査官のお二人は、野郎Zでもグラマーな女性にキャッキャしてるなと思い出し… 脇腹や背中から寄せ集めるつもりで、谷間を作ったんですが…即、バツ×!!!!」(原文ママ)と、全く機能せず。「こんな無表情あるっ!?!笑」と、審査員の無表情っぷりがうかがえる写真も公開した。

結局正攻法で追放を回避した赤井。ブログの最後には、同日発表されたLiLiCoの結婚に触れ、「自分とLiLiCoさんとの写真を探したんですが、2人で笑顔で映ってる写真は無くて…笑」と苦笑い。LiLiCoは2014年8月17日にDDTプロレスリングが行ったバトルロイヤルで特別リングアナを務め、2015年にプロレスラーデビュー。赤井とはアイアンマン王座を巡って抗争を繰り広げてきた相手だが、「LiLiCoさん、本当におめでとうございます!!!!」と祝福のメッセージで締めくくった。

関連記事(外部サイト)