大堀恵が子供への言葉使いを反省「丁寧に向き合えるよう…」

大堀恵が子供への言葉使いを反省「丁寧に向き合えるよう…」

※大堀恵オフィシャルブログ・ヘッダー

AKB48、SDN48の元メンバーでタレントの大堀恵が、我が子に対しての言葉遣いをブログにて反省している。

大堀は、3歳の長女に対して最近

「ちょっと待っててね!」

という言葉を頻繁に使ってしまうそうで、

「出来るだけ使いたくないのに、昨日は特に多かったな?と反省。
今日は、丁寧に娘と向き合えるよう心掛けよう」

と娘に対しての姿勢を改めようとしている。我が子に対しての言葉遣いは、タレントの小倉優子も反省したことがあり、2016年1月12日付のブログで小倉は、水族館に遊びに行ったことを報告しつつ、息子に対して、

「これしたら、もう帰らなくちゃだよ
など、脅迫的な言い方が多かったなぁと
今夜は、反省な夜でした
もっと言葉のチョイスを考えようと思います」

と自らを律している。

大堀は2012年12月8日、東京・秋葉原の専用劇場で行われた7周年特別記念公演に登場し2013年に 結婚することを発表。2014年6月16日に長女を出産した。夫は映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』『暗殺教室』などを手掛けた放送作家の金沢達也氏。

関連記事(外部サイト)