安達祐実 子育てと仕事両立、家族や友人のサポートに感謝

安達祐実 子育てと仕事両立、家族や友人のサポートに感謝

※安達祐実オフィシャルブログより

女優の安達祐実(35)が、約2か月半ぶりにブログを更新。近況を報告した。

「昨年10月に産休を終え仕事復帰してから、沢山お仕事もいただき慌ただしい日々を過ごしています。」

とかなり忙しい日々を過ごしているようだ。

安達は去年の7月に第二子となる長男を出産、10月には産休から復帰。現在子育てと仕事を両立している真っ最中で、すでにドラマ「相棒」にゲスト出演を果たすだけでなく、4月から放送されている連続ドラマ「女囚セブン」ではレギュラーで出演。復帰直後からかなりがっつり仕事をしている。

育児でも

「久しぶりの赤ちゃん、しかも初めての男の子の育児は娘の時とはまた違う面白さがあり、家族や友人の助けを借りて子育てを楽しんでいます!」

と、楽しんで向き合っていることを報告。また実家では両親が洋服を用意しておいてくれたりと、サポートにも助けられているようで

「みんなで可愛がってくれています!
娘も弟の事が大好きらしく、面倒をたくさんみてくれて助かっています。
健やかに育ってくれますように」

と、感謝を述べた。そんな安達の姿に、ファンからも

「周りに支えてもらいながら、子育て、仕事を両立されてキラキラ輝いている祐実ちゃん、素敵です!!」
「お仕事に、家事、子育てと、多望な日々を過ごしてるみたいですが、お身体に気を付けて、頑張って下さいね」

と応援メッセージが寄せられている。

関連記事(外部サイト)