NGT北原里英 選抜総選挙振り返り、“ダークホース”称える

NGT北原里英 選抜総選挙振り返り、“ダークホース”称える

※北原里英オフィシャルブログより

NGT48のメンバーで、キャプテンを務める北原里英(25)が自身のブログで、今月17日に開催された第9回選抜総選挙「AKB48 49thシングル選抜総選挙?まずは戦おう!話はそれからだ?」について振り返っている。

最後にすると公言していた今回の選抜総選挙で、北原は自身最高の第10位を獲得。速報では92位だったが、そこから脅威のジャンプアップを見せた。この結果に北原は感激しているようで、

「目標としていた
一桁には
一歩届かなかったけど、
(なんかそこが北原らしいけど笑)

わたしの
最高順位です!!!

最後の最後に

最高順位という
素敵な夢を見せてくれて
(あ、現実か ふふふ)

本当に本当にありがとうございます!!!
幸せです!!!」

と喜びを爆発させ、

「今年、
ギリギリまで迷っていたけど
立候補してよかった。

そしてここまで
やり続けてきてよかった。

やり続けることの難しさを
何度も味わったけど、

やり続けることの大切さも
たくさん知れました。」

としみじみ。

さらに、北原が所属するNGT48メンバーは、速報で第1位となり話題を呼んだ荻野由佳(18)は第5位、本間日陽(17)が第13位。選抜メンバーに北原を合わせて3人も入り、2015年に誕生したグループながら大躍進を遂げた。この結果についても、

「ゆかちゃん、ひなた
本当に本当におめでとう

ゆかちゃんは速報1位の重圧とも
たくさん戦ったとおもうんだ。

だけどまちがいなく、
今年の総選挙を盛り上げてくれたのは

まさかのダークホースとして
速報1位をとってくれたゆかちゃん。

本当におつかれさま
5位おめでとう!!!!
本当にすごい。
でもゆかちゃんの頑張りをいつも近くで見てるから納得だよ
これはひなたも一緒」
「ふたりと一緒に
選抜に入れて本当に嬉しいよ
頑張ろうね」

と称えながら喜び、さらに今年名前が呼ばれなかったメンバーに向けても、

「スピーチで言った通り。

NGTのみんなには可能性しかない
これからが楽しみだよね」

と、エールを送った。ファンからは、

「りえちゃん本当におめでとう!!」
「10位自己最高おめでとう」

などの多くの祝福の声や、

「NGT48のランクイン、選抜嬉しかったです」
「今年はNGTの勢いがすごかった!」

といった、NGT48 の躍進を喜ぶ声が寄せられた。

関連記事(外部サイト)