北別府学氏、即入院と告げられた際の妻の反応「何とか治して下さいですよね」

北別府学氏、即入院と告げられた際の妻の反応「何とか治して下さいですよね」

北別府学氏、即入院と告げられた際の妻の反応「何とか治して下さいですよね」

野球解説者の北別府学氏が20日に自身のアメブロを更新。即入院と告げられた際の妻の広美さんの反応を明かした。

この日、北別府氏は「2019年の12月 ハワイに行く直前に先生から至急、入院治療を始めましょうと宣告を受けて」と入院を告げられた際の状況を回想。そこで「家内が言った言葉を思い出した」と述べ「真剣な顔で」「先生!治療、何とかハワイに行った後にして下さい」と広美さんが医師に伝えていたことを明かした。

続けて、当時について「名球会総会と収録でハワイに行く直前だった」といい「普通、何とか治して下さいですよね」とコメント。医師からは「カリウム値が危険な数値ですのでハワイは諦めて下さい」と冷静に言われたことを明かした。

また「ハワイに行けなくなり庭でハワイの花を育てるようになり 今、満開だそうです」と鉢に植えられた花の写真とともに説明。最後に「いつか連れて行ってあげられるかな?」と述べ「今年の名球会の年末の総会とイベントが沖縄であるそうで また、目標が出来ました」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)