はなわ 長男の「ご飯4合弁当」公開、自身はライザップで「地獄」

はなわ 長男の「ご飯4合弁当」公開、自身はライザップで「地獄」

※はなわオフィシャルブログより

お笑い芸人のはなわ(40)が20日のブログで、長男の「ご飯4合」だというお弁当を紹介した。

はなわの長男・元輝くんは、柔道選手として有名で、2015年夏に行われた全国中学校柔道大会・90kg超級では全国3位に入ったほどの実力を持っている。そんな元輝くんは食べる量も多く、体重をあげるために今はお弁当を2つ作ってもらっているそう。20日のお弁当は、「豚ロースソテー、卵焼き、ピーマンのソテー、ごぼうサラダ、ウインナー」にご飯は4合。

はなわは日頃から、「チキンのマジックソルト炒め、卵焼き、陳建一さんの四川焼売、くるくるハム、ミッキーのフライドチキン、しらすわかめおにぎり」を2つとおにぎり6個などというボリュームたっぷりの長男のお弁当を紹介している。それでも「日々の練習で、体重を増やすのも一苦労」なのだといい、はなわは「頑張れー!」とエール。

一方のはなわは、6月9日からライザップでダイエットと体調管理のためにトレーニングを始めたことを報告。仕事の合間に筋トレをしたり食事制限もしていたりしているようで、家には食べ盛りの息子たちがいることから、

「何より大変なのが、食事制限‥‥。」
「この子達のこの顔を見ながらの食事制限は地獄です(笑)
相変わらず美味そうに食べます」

と、美味しそうにご飯を食べる子供たちの笑顔の写真を載せながら、思わずボヤきも。そんなはなわのブログには、長男のご飯4合弁当について、

「よ、、四合って、、、
びっくりしましたよ!!」
「4合のお弁当作りも想像を超える迫力を感じています。」
「4合は凄いです。食べる事も練習なんですね!」

と驚きのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)