影木栄貴、義妹・北川景子が婚姻届けを準備していた際の様子に「かわいい」

影木栄貴、義妹・北川景子が婚姻届けを準備していた際の様子に「かわいい」

影木栄貴、義妹・北川景子が婚姻届けを準備していた際の様子に「かわいい」

ロックバンド・BREAKERZのボーカルでタレント・DAIGOの姉で漫画家・影木栄貴が29日に自身のアメブロを更新。義妹で女優・北川景子が婚姻届けを準備していた際の様子を明かした。

この日、影木は結婚をするにあたり「したいことがありました」と述べ「それは…ゼクシィを買う!」とウエディング情報誌『ゼクシィ』(リクルート)を買うことだったことを告白。「実は一度ゼクシィ買ったことあった」と明かし「DAIGOと景子ちゃんが婚姻届出す時に。ピンクの婚姻届欲しいっていうから!」と過去に『ゼクシィ』を購入した際のエピソードを紹介した。

続けて「あの超絶重いゼクシィを買って歩きながら、自分が結婚するわけでもないのにゼクシィって…とちょっぴり恥ずかしかったり、切ない気持ちになった」と当時を回想。「ついに自分が結婚することになり、自分のためのゼクシィを買いました」と報告し「夢は叶いました」とつづった。

また「後日、景子ちゃんに話を聞いたところ、失敗するかもとその後ゼクシィを3冊買ったそうです。別々のコンビニで」とその後のエピソードを明かし「あまりの重さに思わず何キロあるか量ったらしいです。かわいい」とコメント。「失敗を繰り返したあげく、なんとかピンクの婚姻届を提出できたらしい」と述べ「よかったね」とつづった。

一方で、自身らについては「全部失敗して普通の婚姻届提出した」と報告。「住所の書き方が違うっていうトラップがあって」と述べ「何度も区役所通って確認したのにそれでも間違えて横線引いて訂正印押した」「婚姻届難易度高いぜ」とお茶目につづり、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)