影木栄貴、義妹・北川景子らを見て憧れていたこと「やっぱりどうしても欲しかった」

影木栄貴、義妹・北川景子らを見て憧れていたこと「やっぱりどうしても欲しかった」

影木栄貴、義妹・北川景子らを見て憧れていたこと「やっぱりどうしても欲しかった」

ロックバンド・BREAKERZのボーカルでタレント・DAIGOの姉で漫画家・影木栄貴が7月31日に自身のアメブロを更新。義妹で女優・北川景子を見て憧れていたことを明かした。

この日、影木は結婚をするにあたり「してほしかったこと」があったことを明かし「婚約指輪をわたされながらプロポーズされたい!」という願望があったことを告白。「婚約指輪って、どうしても必要ってわけじゃないじゃないですか。高いし」と述べるも「やっぱりどうしても欲しかった」とつづった。

続けて「景子ちゃんとかアシさんとかの婚約指輪を見て、どこかで人からプレゼントされる指輪に憧れがあった」と北川らの婚約指輪を見て憧れていたことを告白。夫からは「もちろんいいよ」と言われたそうで「選んだ指輪を一緒に買いに行って、三軒茶屋のキャロットタワー展望台でひざまづいて指輪を差し出しながらプロポーズしてくれました」とプロポーズの様子を明かした。

また「夢が叶った 旦那さんありがとう!」と夫への感謝を述べ「上が婚約指輪。下が結婚指輪」と指輪を着用した自身の左手の写真を公開。「ゴツくて普段使いできそうで気に入った」「重ねづけもできるのがいい」とお気に入りのポイントを紹介し「普段ジャージにこれつけて歩いてます」と明かした。

一方で「問題は、デザイン的にお直しできないこと」と述べ「太れない…!」と冗談まじりにコメント。「結婚指輪はお互い買いあった。円安になる前に」と明かし「ワイ結構乙女だったわ」とお茶目につづり、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)