三田佳子、約30年前の香取慎吾との2ショットを公開「今でも慎吾ちゃんと呼びたくなってしまいます」

三田佳子、約30年前の香取慎吾との2ショットを公開「今でも慎吾ちゃんと呼びたくなってしまいます」

三田佳子、約30年前の香取慎吾との2ショットを公開「今でも慎吾ちゃんと呼びたくなってしまいます」

女優の三田佳子が8月1日に自身のアメブロを更新。約30年前の俳優の香取慎吾との2ショットを公開した。

この日、三田は「ゴールデンウイークに放送されたNHK-Eテレの『ワルイコあつまれ』が好評で、このたび再放送が決まった」と報告し「香取慎吾さんとは10年振りにご一緒しました」と説明。「生放送に近い、とても気持ちの良い収録でした」と振り返り「そんな様子が視聴者に伝わったのなら、嬉しいわ」とつづった。

続けて「『慎吾ママの部屋』のトークコーナーでは、なぜか紀元前から招かれた『クレオパトラさん』としての登場と聞かされ」と明かし「一番びっくりしたのは私でした」とコメント。スタッフから「香取さんの希望で」と聞かされたそうで「出演する勇気が出ました」と述べ、クレオパトラに扮装した自身の写真を公開した。

また「初めてご一緒したのは、彼がまだ小学校6年生」と香取との初共演について明かし「ドラマの中では息子役だったので、今でも慎吾ちゃんと呼びたくなってしまいます」とコメント。「あれから30余年・・・才気あふれる魅力的なクリエーターとして大活躍」と述べ、若かりし頃の香取との2ショットを公開し「さすがに『ちゃん』とは呼べません」とお茶目につづった。

関連記事(外部サイト)