川崎麻世、元SMAPの3人のジャニーズ退所に「異例」

川崎麻世、元SMAPの3人のジャニーズ退所に「異例」

川崎麻世オフィシャルブログより

俳優の川崎麻世(54)が21日、元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)のジャニーズ事務所退所について自身のブログで言及した。

自身も1976年〜1989年の13年間にわたってジャニーズ事務所に在籍していた川崎は、「ジャニーズを退社してもう28年になるのに今回のSMAPの件で多く方々から意見を聞かれるが正直言ってなんと答えて良いかわからない」としながらも、

「ただ言えることはジャニーさんがこの件についてコメントした事は異例だと思うが

それだけ大切にされてたと感じるしSMAPもジャニーズに貢献したと思う

ジャニーさんも本当に長い間一線で大活躍してくれたと言う感謝の気持ちがあるのだと感じた」とジャニー氏と元SMAPの3人の関係について見解を示した。

さらに川崎は、自身のジャニーズ事務所退所時の思いにも言及。

「実は俺も13歳からお世話になった大好きな事務所を退社する時はこれまでの人生で最大の決断をしたつもりだった

俺はカイヤが妊娠した時はまだ入籍していなかったので後輩や事務所に迷惑をかけたくないしカイヤのカラダの事も考えて良い環境にいる事が大切だと思い

自ら退社してアメリカで長女を出産することを選択した

俺は大切な娘が無事健康に生まれて来てくれたので自らの選択は間違っていなかったと思う

たった一度の人生自ら選んだ選択に後悔はしたくない

SMAPも解散や後の選択はメンバーそれぞれ人生最大の決断があったのでは」

と、自身の経験を振り返りながら元SMAPメンバーへの理解を示した。

最後に、川崎は元SMAPの木村拓哉(44)の交通事故にもふれ「木村拓哉くんの事故も怪我人がいなくて良かった。事故られた方には気の毒だがキムタクでびっくりしただろうな。

さー俺も運転には今まで以上集中しないと」と締めくくった。


【関連リンク】
・人生最大の選択だった!(川崎麻世オフィシャルブログ)
・鈴木伸之“あなそれ”最終回に「込み上げるもの」ブログ終了発表にも惜しむ声多数
・安藤なつ 「抱っこしてもらいたい」願望告白、続々立候補者登場
・はなわ 長男の「ご飯4合弁当」公開、自身はライザップで「地獄」
・辻希美・杉浦太陽、入籍10周年を報告 プレゼントの意味は「どんな時も、ずっと傍にいて」